パソコンで元気度チェック

2. 元気チェック(2:脳年齢を鍛えよう)

脳年齢を鍛えよう

「脳年齢」とは、記憶力や計算力などのテストの測定結果をもとに産出される、脳の働きの指標として使われる数値です。脳の老化を防ぐために、いわゆる「脳トレ」などを行って脳を鍛え、脳年齢を若返らせるのがよいといわれています。


カラエナビ☆ドットコム

karaenavi.com

画像:カラエナビ☆ドットコム

上のリンクをクリックして、「カラエナビ」というサイトを使ってみましょう。
※ サイトが表示されない場合は「カラエナビ」と入力して検索し、『カラエナビドットコム』で始まるリンクをクリックします。


カラエナビ(並び替え)ゲームをやってみよう

トップページには文字の並べ替え問題が日替わりで表示されています。《開始》をクリックしてみましょう。

  1. 表示されたカタカナをクリックし、正しい言葉に並べ替えます。
  2. 間違えてクリックした時は《1文字消去》や《全文字消去》をクリックして選び直します。
  3. 正しい言葉になったら《判定》をクリックします。

左上の「カラエナビの入り口」からは、さらに同様の問題に挑戦する事が出来ます。

  1. 《カラエナビの入口》をクリックします。
  2. 《進む》をクリックします。
  3. ユーザー登録を行っていない場合、仮のユーザー名が割り当てられます。《OK》をクリックします。
  4. 制限時間や文字数などを変更する場合は、この画面で変更することが出来ます。
  5. 《問1》をクリックすると、問題が表示されます。
  6. 20問の問題に回答すると問題範囲が広がって、より多くの問題にチャレンジできるようになります。
  7. メッセージを閉じると成績が表示されます。(画面内をクリックすると成績画面が閉じられます)
  8. 最初の画面に戻る時は、画面左上の《HOME》をクリックします。

脳年齢診断をやってみよう

同じくカラエナビから「無料脳年齢診断」を試してみましょう。

  1. 画面左上のリンクから「無料脳年齢診断1」をクリックします。
  2. ここでは「ジャンケン編」や「一致判定編」など、いくつかの診断がそろっています。
  3. 《スタート》をクリックすると、診断が開始されます。

画面左に表示されている問題に対して、正解となるイラストを画面右からクリックして選択します。

  • ジャンケン編では「勝つ」「負ける」が混ざっているので問題文をちゃんと確認しましょう。
  • 間違えると、問題が3問追加されます。30問正解するとクリアとなり、反射神経年齢が表示されます。

他にもたくさんのゲームが用意されています。いろいろ試してみましょう。