パソコンで元気度チェック

1. 元気チェック(1:反射神経を鍛えよう)

反射神経を鍛えよう

「反射速度」とは、とっさの時に体が勝手に動くまでの時間です。反射速度が遅いと、飛んできたボールをかわしたり、転ぼうとしたときに体制を立て直すことが難しくなってしまいます。

ここでは反射速度を簡単に測ってみましょう。繰り返すことで反射速度を向上させる効果もあるようです。


反射box

http://reflexes.weclo.net/

画像:反射box


上のリンクをクリックして、「反射box」のサイトで反射速度を鍛えましょう!
※ もしサイトが表示されない場合は、「反射ボックス」と入力して検索し、検索結果から『反射神経を鍛える4つの…』で始まるリンクをクリックします。

まずは「反射測定」をクリックしてみましょう。反射測定では画面に表示された4つのボタンから黄色または赤になったものをクリックするゲームです。

  • 《START》をクリックします。
  • 画面に表示された4つのボタンのいずれかが「黄」または「赤」に変わった瞬間、ボタンをクリックします。
  • 黄色が1点・赤が2点となっており、50点が満点になります。
  • ゲーム終了後、点数と速度のランクが表示されます。
  • 再チャレンジする時は《RESTART》をクリックします。

反射ボックスでは、他にも反応速度を競うゲームが用意されています。